わんこ先生のざれごと

What A Wonderful Bullshit World !

検索条件を多くすると、得られる結果は少なくなる

まあ当たり前のことなんだけど、よくわかってない人が世の中たくさんいらっしゃるようで。

インターネットの検索サイトで情報を探していると、情報が多すぎて必要な情報がどこにあるのかわからない時があるよね。
そういう時はいらない情報を除外するために検索語を増やして再検索。みんなしてるでしょう。
そうすると結果は絞りこまれて、欲しい情報を見つけやすくなるよね。

でも、検索語が多すぎたり、ちょっと違っていたりすると、やっぱり欲しい情報は見つからなくなる。
そういう時は検索語を減らしたり別の言葉に変えて、本当に欲しい情報を探しなおすと見つかったりするよね。

「年収◯◯万円で、身長は○○cm以上で、年齢は私とプラスマイナス◯歳以内で、学歴は...」

条件が多ければ多いほど、完全に合致する結果は少なくなるのは同じこと。

で、本当は何が欲しいのか知ってるのかな?
知らなかったらもう一回検索語を考え直して見るといいんじゃないのかな。